私のおじさん〜WATAOJIのあらすじ、見どころを紹介【テレ朝金曜ナイトドラマ】

ドラマ

テレビ朝日金曜ナイトドラマ「私のおじさん〜WATAOJI」のあらすじ、見どころ

私のおじさん〜WATAOJI あらすじ

バラエティ制作会社「テレドリーム」で働く新人ADの一ノ瀬ひかり(岡田結実)。つい最近まで大学生だった彼女は就職活動に失敗して望まぬ仕事に就いてしまうわ、結婚するつもりだった彼氏にもフラれてしまうわと仕事・プライベートの両面で散々な生活を送っていた。

そんな人生のピンチに陥っているひかりは、ある日突然に謎の中年男性が見えるようになってしまった!

自身を「妖精だよ!」と紹介するそのおじさん(遠藤憲一)だったが、見た目は妖精というイメージからかけ離れた普通のおじさん。

そして性格も悪く、口を開けば毒舌ばかりという奇妙な存在。

そんなおじさんとの共同生活を送る事となったひかりは困り果てるものの、彼の性格の悪さに引きずられて徐々に自分の中にある攻撃性に目覚めていく。

これまでは周囲に遠慮して自分の意見や本当の気持ちを胸にしまいこむ癖がついていたひかり。

それがテレドリームの自分勝手な同僚達から好き放題される事に繋がっていたのだが、しかし彼女もまた妖精おじさんの影響で「毒」を表に出すように……。

そうして新人からプロデューサーまで問題だらけの者ばかりとなった制作会社テレドリームで、いったい何が巻き起こっていくのか?

 

私のおじさん〜WATAOJI みどころ

主人公の新人AD・一ノ瀬ひかりを演じるのは岡田結実さん!

お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田さんの娘として有名な彼女はバラエティ番組で引っ張りだこですが、昨年くらいからドラマや映画にも少しずつ出演。

そして今回はついに連続ドラマの初主演です! そのフレッシュさは新人ADという役どころにもピッタリだと思うので良い演技を期待したいところですね。

そんな彼女の相棒(?)となる妖精おじさんは遠藤憲一さんが担当。

今や誰もが知る超ベテラン俳優ですので演技力も折り紙つき。

そんな彼が「妖精なのに見た目は等身大のおじさん」という不思議なキャラクターをどのように演じてみせるのかが楽しみです。

その他にも最近月9でよく見かける小手伸也さんもAD役で出演!

さらにイケメン俳優・城田優さんもディレクターとして、またひかりに最も近い男性として色々と出番がありそうな役どころになっており、そんな豪華キャスティングで送る話題のドラマになりそうですね。